はじめて起業をお考えの方へ


HOME > はじめて起業をお考えの方へ

はじめての起業、何が必要?

加盟店オーナーになりたい!まずは何が必要なのか確認しておこう!

はじめて起業をお考えの方は、どんな準備が必要なのかほとんど知らないかと思います。起業に手間取らないためにも、前もって必要な準備を確認しておきましょう。

一般的な起業に必要なもの

情熱 これがなければ話になりません。特に飲食業界は参入障壁が低いため、周りはライバルだらけ。勝ち抜くためには情熱を持った店づくりが必要です。
開店資金 スケルトンの状態から店舗をつくるには200~300万円、加盟金として約250万円、備品購入や人材募集に約200万円……その他すべて合わせると1,000万円を超えることも珍しくありません。
運転資金 開業してから店舗の売上が安定するまでに、緊急でお金が必要になることがあります。そのための費用として200~300万円程度を用意しておくと安心です。
ジェリーズポップコーンでは・・・

情熱がなければ商売ははじめられませんし、一定の開店資金ももちろん必要です。ただ、当社の場合は一般的なフランチャイズ(FC)や加盟店よりも敷居が低く、副業にしていただいてもかまいませんし、土日だけの営業や短期商売もOK。必要な資金もグッと少なく済みます。

開業資金の内訳(一般的な飲食店の場合)

以下は一例ですが、出店のために少なくともこれだけの費用がかかります。

物件取得費用 225万円
建築費用 800万円
建築備品費用 50万円
キッチン備品費用 40万円
パントリー備品費用 5万円
店内備品費用 20万円
広告宣伝費 35万円
SI 10万円
加盟金 280万円
合計 1,465万円
ジェリーズポップコーンでは……

当社の場合は、合計で153万円ではじめられます。

加盟金 85万円
ポップコーンマシーン・備品一式 68万円
ロイヤリティ 0円
合計 153万円

加盟店に関する資料請求・お問い合わせ

092-833-8443

代表メッセージ

  • 加盟店とは
  • はじめて起業をお考えの方へ
  • 業種別加盟店の比較
ジェリーズポップコーンの強み
当社の加盟店システムについて
ポップコーンについて
ローコスト・ローリスクだから安心
開業前・その後のサポート
サポート担当の一週間

仕事の魅力

店舗事例
夫婦2人で開業の場合
一人で開業の場合
大反響!木下さんの店舗の場合
  • 先輩オーナーさんの声
  • よくある質問Q&A
  • 説明会情報
  • 出店ギャラリー
  • 会社概要

資料請求・お問い合わせ

サイトマップ


このページの上まで戻る


加盟店に関する 資料請求・お問合わせ はこちら